アフィリエイトを100倍楽しむブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | コメント(-) | TOP

本当にニッチなキーワード 

最近どこかの情報商材が
ブランド系キーワードをオススメしたようで
ブランド系をキーワードにしたアフィリが増殖中・・・・らしい
(と、知り合いの方が言ってた♪)

アフォですねー
情報商材で取り上げたらニッチがニッチでなくなるっつーの!

誰も目をつけてないからニッチなんだって~

じゃあ、ブランド系のキーワードはオワリ?
かというと・・・・そうでもない

所詮、商材買ってるような、頭回んない方のキーワードなんて
たかが知れてる♪

誰もやってないブランドはまだあるし
同じブランドでもサブキーワードの取り方で
どーにでもなる!

毎度言ってるけど
月間10,000のキーワードより
月間3,000のキーワードが売上げで劣るとは限らない!!

本当にどうやってキーワードを取るかなんて
情報商材は教えてくれない

自分で考えれないアフィリエイターなんて
先はないよ!
持ってる頭は自分で使わなきゃね♪

経験はカネでは買えない

コレ当たり前!!
ってね♪

スポンサーサイト

一攫千金? 

キーワードアドバイスツールってありますね
っていうか皆さん使ってらっしゃるハズ!

実はアレ欠点がある!
それは・・・
リアルタイムじゃないことー

たんに今まで(前月)流行ってたキーワードの統計

実は本当に美味しいキーワードは
明日以降、爆発的に流行るキーワード♪

それを誰よりも早くキーワードにすれば
かなり美味しい・・・・・

まあ、そんなモン簡単に見つかれば
世の中楽なんですがね~

どうにかして見つければ
一攫千金?
・・・・ってね~

まっ!地道にイキマショね

アクセス数は収入じゃない 

前回、キーワードを上手く使いこなそう・・・・みたいな
ハナシをしましたがっ!

上手にって言われても・・・・・難しいですよね!
ワタシも上手く使ってるとは思ってません

ただ言えることは
検索数が多いからといって、アクセスが多いからといって
収入に繋がるかといえば、そうでもアリマセン

少ない検索数でも、明確な意思のあるキーワードは
アクセスの割りに売れる確立が多い

検索数の多いキーワードは
購入意識の低い方が多いともいえます

そうなると、購買欲を高める作業が必要になる・・・・・
もともと意識の高い人だったら
チットした後押しダケで済みます!!

また、検索数の多いキーワードは
実際はナニを探してるのか分からないという場合もあります

キーワードをひとつ選ぶにしても
かなり難しいってコトですね♪

まあ・・・・・そんなハナシでした!!

ブランド名をキーワードにしてみる?! 

さてと
たまにはマトモなことも書かないと・・・・


GWはワタシにしては珍しく
ちょっとBIGなキーワードのでもチャレンジしてみようかと思ってます

最近、これってちょっと美味しいのでは?
と思っているジャンルがあります

それは・・・・・ブランド名

whats旦那さんがすでに某ブランドでやってますが
意外と穴場なキーワードかもしれません

もちろん
シャネルとかヴィトン、エルメスなんかは問題外ですよ!
そんなもんは無理に決まってます!!

たとええブランド名といえど狙いは「ニッチ」♪
すきま産業?ですよ~ん

有名だけど有名すぎないブランドとか(なんだソレ)
たとえば
○○○○○とか××××××とか・・・・
(ワタシが伏字にすると、怪しくなるのはナゼ?!)

または
これから流行りそうなブランドなんてのもいいかもよ


まあ、それが分かれば苦労しませんがね









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。